#65

ある祭りにお邪魔する機会があった。松上げ、という火祭りだ。

この集落にガソリンスタンドが出来た時、安全上の理由から、火を使う祭が出来なくなったという。

その後、集落から人は減り、ガソリンスタンドも無くなった。代わりに、村の有志によって、この祭は復活したそうだ。

日が暮れていく。屋台と、パイプ椅子と、手作りの木机を拵えた空き地に、人々は集まり始めていた。

2019.7.28 K.Ueda