#6

在郷の町の豊かさとその儚さ。
在郷の町には、四季とともにある豊かさと、それが何にも担保されていないことの儚さ、だからこそ感じる美しさがある。それらとともにあるデザインを、考え続けさせてくれる1枚。

2014.9.15 A.Shibata