#35

ヤンゴンのまちかどには生き生きとしたストリートライフが根付いている。長く続いた軍政のために街の更新は進まなかった。そのおかげで東南アジアでは群を抜いてコロニアル建築が残っているが、手がかけられていないため、その保存状態はあまりよくない。決してきれいとも便利とも言えないが、100年前からそこにある歴史的な街並みを背景にして、ヤンゴンの人々は通りでご飯を食べたり、新聞を読んだり、街を自分たちのくつろぎ空間として楽しく暮らしているように見える。そんな風景が開発の波に吹き飛ばされないことをひそかに祈っている。

2016.10.2 B.Morokuma